Marinet Beauty
ボンクラージュ

ボンクラージュからのメッセージ

ボンクラージュ

お客様の健康を第一に考え、クリニックをテーマに香草漢方カラー・縮毛矯正・ヘナ&ハーブカラー・モイストクリープパーマ、高濃度炭酸等、日夜研究探究している早朝8時オープンの美容室ボンクラージュです。

 

ボンクラージュの由来
BONCOURAGEはフランス語で「がんばれ!っ」と言う意味です。
日々のストレスや喧騒を忘れ、落ち着いた雰囲気の中で髪を整える事で がんばって行ける様に元気を分けて行く…。
そんな美容室です。

サービスの特徴

香草漢方カラー

最高のツヤ・手ざわりをあなたに。髪を傷めないをコンセプトにした、天然と科学の融合のハイブリッド。香草漢方カラー。

 

髪を傷めないをコンセプトに、漢方・ハーブ粉末(生薬)をベースに、植物と染める為に必要な最小限の化学(染料)が融合した新しい植物系カラー剤。

カラーをする上で一番のダメージの要因は明るくする!と言う事。その明るくする為の薬剤をその明るさに合わせて調合する・・・
簡単な事ですけど、多くの薬剤は染め易さを考えて、実際狙った色よりも明るくブリーチしてから色を入れてることが多く、その結果、時間が経つと明るくなってしまったりします。
そんなに明るくなくても落ち着いた色にしたいのにどうしても明るくなってしまう方などには、明るくする為のアルカリやオキシ少なくしたりする事で、ぐっと退色は減ります。

明るいカラーにしても色持ちが悪いなんて方には、ハーブのポリフェノール効果で髪の毛を引き締め、キューティクルを閉じて色抜け栄養の流出を防ぎキューティクルが整う事で艶を増します。 
その艶もコーティングによる艶では無いので通常トリートメントより持続性があります。

天然と科学の融合 ハイブリッドカラー 香草漢方カラーぜひお試しを。

縮毛矯正

伸ばすだけの縮毛矯正じゃ当たり前。しなやかに、柔らかく、艶やかに。
3000以上の症例数が自信の証です。

 

お店によって様々ですが、今までの縮毛矯正は、増粘処理された還元剤(パーマ液)で髪の毛を軟化、 膨潤させる事で作用させ、アイロンの熱処理で伸ばしてきました。
その昔はパネルを張ったり等多種でしたが、今は殆ど還元、ドライ、アイロン、酸化がメインです。
どこのお店でも行う仕事になりました。

新しく美容師になったスタッフが、シャンプーの次に覚えるのがアイロン操作とエクステ付け、 なんてサロンが多いのも現状です。
エクステは良いとして、アイロンは如何でしょう。

毎回新生部、既矯正部を還元処理しているサロンでは、アイロンの当て方、温度、圧力、等詳細に渡り、 細心の注意が必要です。
これはトップスタイリストレベルの判断だと思います。
この判断を誤った事による毛髪のびびりやパサ付き、折れや断毛等のトラブル…。
それだけ縮毛矯正は危険な施術なのです。

縮毛矯正もどんどん進化して、タンパク変性など起こすようなアイロン処理などせず、還元剤も新生部、中間、 毛先とダメージの違いで還元剤を変えて塗り分けるなどしています。
そしてブローだけで良いのか、アイロンをどの部分に入れるのか、すべてスタイリストの判断施術になります。

ボンクラージュでは重要な施術はスタイリストが担当し、 アシスタントにはスタイリストレベルまで技術が達した施術のみ任せるようにしています。

ボンクラージュの縮毛矯正どうぞお試しください。

ヘナ&ハーブカラー

天然のみで出来る可能性、安全性。繰り返すことで得られるハリと艶。薬害への不安のない100%天然カラー。

モイストクリープパーマ

薬剤の特徴を理解する事で、最小限のリスクでしっかりしたパーマが掛けられるモイストクリープパーマ。

 

パーマをかける工程で、希望の大きさのカールに見合ったロッドを巻いて、髪の毛の幾つかの繋がりをパーマの1液で切り、 切った結合をロッドの形状にする為に今度は2液でくっ付ける。
これが簡単なパーマの行程です。
この時パーマをかけるときの弊害(ダメージ)は殆ど1剤によって起こります(他にも有りますが)。

 

パーマの通常工程では、1剤を作用させてロッドの形状に出来るのは、50%以下です。
と言う事は、1剤作用はそんなに大きく必要ではなく、70%ほど掛からず無駄になってる定着率を、モイストクリープによって最大限引き出し、しっかりとしたパーマがかかります。
そして低還元(1剤に浸かってる時間が短い)によって、ダメージも少ない理想的なパーマです。

高濃度炭酸

特別な事では無く、でもする事で良い感じ、当たり前にすることで綺麗になる炭酸。
当店では殆どの施術に標準サービスで提供させて頂いています。

 

炭酸泉の効果で言うと、炭酸ソーダガス(重炭酸イオン)はの分子は非常に小さく、皮膚を通り抜け毛細血管に浸透し、 毛細血管は炭酸ソーダガスを老廃物とみなして洗い流そうとして血管を拡張させます。

その時なぜか酸素も多く送り込まれ、これにより血流が早くなり活性化します。
育毛、養毛にも期待出来、医療でも1400ppm以上の高濃度炭酸ソーダを使っての傷、床擦れの治療にも効果を出してします。

ヘアに関してはパーマ、カラーを考えると、殆どアルカリ成分のものが多く、これ等がダメージの元になる場合も多いのです。
炭酸は酸って言う位ですから酸性の3.5位です。
パーマ、カラーを繰り返してる人の毛髪はアルカリに傾いていることも多く、炭酸ソーダでPHを程よく戻してくれるバッファ効果も 期待出来、PHを戻すことで髪は引き締まり艶は良くなりサラサラと質感も良くなります。

特別メニューでは無く、お帰りの際の風合いを良くする為、標準サービスで提供させていただきます。

サロン情報

事業所名

ボンクラージュ

事業内容

美容業

個人事業主

外山 普一

事務所住所

東村山市野口町1-16-26 メゾン東村山1F

電話

042-395-6460

メール

bonbonboncourage@yahoo.co.jp

open

8:00~

当日電話予約は17時までです

 

holiday: 毎週 火曜日 第3月曜日

駐車場

2台分ございます。

ご予約の際ご確認下さい。